×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

河合夕子 Memorial Gallery〜ギャルコン

河合夕子慕情exotica

 「河合夕子慕情exotica」は、EPIC・ソニー時代(1981-1983)の河合夕子作品を再評価するサイトです。

河合夕子☆Memorial Gallery 

 
想い出の河合夕子ギャラリー。EPIC・ソニー時代の河合夕子さんの貴重な資料について紹介しています。

*資料提供・作成協力:萩田光利さん

ギャルコン(Gal's Contemporary Sounds)

galcom3.jpg須藤薫、河合夕子、遠藤京子の3人
1982年から83年にかけ、“Gal's Contemporary Sounds”を合い言葉に、女性ポップスの新しい流れをつくるため、CBS・ソニーの須藤薫、ビクターの遠藤京子とともに活動した「ギャルコン」。定期的にジョイントライブを行ったほか、雑誌やラジオなどの媒体にも出演しました。
 なお、音楽性も個性も三者三様の3人はユニットではなく、あくまでソロ3人でともに活動するという位置づけでした。

おもな活動

1982年

09月    ファーストライブ(新宿ルイード)
10月13日 TBSラジオ「サウンドストーム DJANGO」スペシャルパーソナリティ
10月28日 FM愛媛/JFN系「河合夕子のラブリー歌謡曲」出演
12月08日 セカンドライブ(渋谷Live in'82)
12月08日 ジョイントライブ「ジョン・レノン・フォーエバー」(渋谷エッグマン)

須藤薫(すどう・かおる)

sudokaoru.jpg1954年生まれ。79年に平山三紀のカバー「やさしい都会」(荒井由実作詞/筒美京平作曲)でデビュー。ギャルコンと前後して松任谷由実、杉真理とジョイントした“Wonder Full Moon”も有名。何度か活動を休止した後、近年は杉真理とのユニットで新作を発表している。

遠藤京子(えんどう・きょうこ)

endo.jpg1959年生まれ。81年に「告白テレフォン」(遠藤京子作詞/筒美京平作曲)でデビュー。女優としても活動し、82年にはTBSドラマ「3年B組貫八先生」のマドンナ教師役で知名度を上げた。他アーティストへの楽曲提供も多数。98年に遠藤響子に改名、マイペースで活動中。

*掲載の活動情報などについては、当時の雑誌やファンクラブ情報をもとにしています。実際とは異なる場合も考えられますのであらかじめご了承ください。
*画像等については、今となっては知る手段がなくなってしまった当時の活動を紹介・解説するために掲載したものです。画像に関する著作権および肖像権は、河合夕子さんご本人および所属事務所、各媒体等に帰属しますので、引用、転載・転用はご遠慮ください。

このサイトについて


*「河合夕子慕情exiotica」は河合夕子さんのファンサイトであり、ご本人および当時、現在の所属レコード会社や事務所などとは一切関係ありません。

*本サイトに掲載しているレコードジャケットなどの画像については、解説を目的に著作物から引用して使用したものです。

*本サイトはW3Cに準拠しており 、推奨ブラウザはInternet Explorer 7以上、Firefox 1.5以上、Opera 9以上、Netscape 9以上、Safari 2以上のいずれかです。それ以外で閲覧する場合は、レイアウトが簡略化され描画速度も遅くなることが確認されています。